NOKA!

チョコレートのような、ちょっと嬉しいエピソード。

*

家族

何気ない母との会話を通して気づいたこと

最近嬉しかったことは、普段の何気ない母との会話の中にありました。

それは、「あなたも宝物だよー!」という言葉。

2ヶ月前私は出産を経て、母親になりました。

出産してから子育てに追われる毎日で、分からないことが沢山あります。そうしたときに頼りになるのが、自分の母親です。アドバイスをくれたり話を聞いてくれたり、私にとって本当に頼りになる存在です。

そんな母との会話から、「孫は私の宝物だよぉ」と言われたので、軽いノリで「私はー???」と言ってみました。

すると、母は真面目な声で、「自分の子供が可愛くないわけないでしょー。あなたも私の宝物だよー!」と言ってくれました。今まで言われたことがなかったので、本当に嬉しかったです。

照れくさかったので、笑ってごまかしましたが、母のもとに生まれてこれて、本当によかったなって思いましたし、私もこの子をずっと大切に育てていこうって改めて思える言葉でした。

母親になるというのは、想像していたよりずっと大変なことで、でも、想像していたよりもずっとずっと幸せなことでした。

昨日できなかったことが今日できるようになったり、泣いたり笑ったり甘えたりする我が子は本当に愛おしいです。

母も私が赤ちゃんの頃、こんな気持ちだったのかな??って最近思います。
あと、将来この子はどんな子になるのかな?って想像したりもします。

母からもらった沢山の愛情を、私も自分の子供へ届けたいです。
これからの子供の成長がとても楽しみです。

-家族