NOKA!

チョコレートのような、ちょっと嬉しいエピソード。

*

家族

息子がクロールで25M泳げるようになました

2016/08/16

我が家の小学校2年の息子は、1年前からスイミングに通っています。

スイミングに通う前は潜ることもできない状態でした。私も上手に泳ぐことができないので、教えることもできません。

そこで1年前から、スイミングスクールに通うことにしました。毎週毎週、息子を車に乗せて送って行くのですが時には行くのを嫌がることもありました。

水中ジャンプがとても苦手で、水中ジャンプができるようになるまではとても大変でした。

しかし水中ジャンプができるようになってからは、テストにもどんどん合格できるようになりました。

そしていよいよ今月は、クロール25Mのテストでした。私もドキドキしながらガラス越しに、息子が泳いでいる姿を見ていました。

1年前からは考えられないくらい、かっこいい息子の姿にとても感動しました。

そして25M泳ぎ切った息子は、ガラスの向こうから私に満面の笑顔で手を振ってくれました。私も満面の笑顔で、手を振り返しました。

レッスンの最後に合格発表があります。息子はみごと合格していました。

とりあえずクロールで25M泳げるようになってほしい、と思って始めたスイミング。

ひとまず目標は達成したので、ここから先は息子が続けたいところまで続けていけばいいと思っています。

息子はもっともっと泳げるようになりたいと、本当に目をキラキラ輝かせてその日の帰りの車で話していました。

子供の力って無限大だなぁと、子供の成長をとてもうれしく感じた1日になりました。

 

-家族